サイエンス館付近の紅葉

旧サイエンス館付近

岡山県加賀郡吉備中央町の吉備高原都市に、かつてニューサイエンス館という博物館がありました。
吉備高原都市にとっては、象徴的な施設でしたが、2009年3月いっぱいで閉鎖され、現在は廃墟のようになっています。

しかし、その付近にあるモミジは、樹勢が衰えてはいるものの、美しい紅葉を精一杯に見せてくれます。

旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近旧サイエンス館付近

(ここに載せている写真は、すべて2018年11月4日に撮ったものです)

老いながらも精一杯の紅葉を見せてくれるモミジが、廃墟と化したサイエンス館の銀色に輝くモニュメントに調和して、もの悲しくも美しい情景を作り出しているように感じました。

紅葉の進み具合も空の色もベストではありませんでしたが、訪れる人もまばらで、独り占め気分を楽しむことができました。

*サイエンス館の広い駐車場は閉まっていましたが、駐車場所に困ることはありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました