夫婦岩を見に行きました

下に成羽川が見えます

「夫婦岩」といえば伊勢の二見浦のものが有名ですが、今回見に行ったのは岡山県高梁市にある「夫婦岩」です。

観光客用の広い駐車場もあり、そこから南展望台や北展望台へ通じる遊歩道が整備されていて、「夫婦岩」の傍まで行ける歩きやすい道もありました。

その遊歩道のおかげで色々な方向から「夫婦岩」を見ることができ、山上の石灰岩台地にそびえ立つ大石塊が周囲の景色とともに演出する雄大な眺めを楽しむことができました。

左の岩が妻岩で右の岩が夫岩

左の岩が妻岩で右の岩が夫岩
北展望台付近からの眺望

北展望台付近からの眺望
南展望台からの眺望

南展望台からの眺望

夫 婦 岩
 石灰岩が浸食された大塊からなり、夫岩高さ12m、妻岩高さ16mで、愛児のような岩を抱いている。夫岩の方が基盤が高いため、妻岩より高く見える。

 夫婦岩は海抜400m、石灰岩の台地にそびえる。このあたりは珍しい石灰岩植物が自生し、眼下には成羽川が流れ絶好の眺望の場所である。

 この夫婦岩はこれまで交通不便のため広く世に知られるところとならなかったが、大きさは二見が浦の夫婦岩の約2倍、わが国では比肩するものがないほど壮観といわれている。 ・・・と現地の解説板にありました。

夫婦岩の足元

夫婦岩の足元
夫岩の下から北展望台方向を見たところ

夫岩の下から北展望台方向を見たところ
夫岩

夫岩
夫岩

夫岩
妻岩

妻岩
南展望台

南展望台
北展望台

北展望台

たまたま私の居た時間には、他の観光客の姿を見かけることはありませんでした。

そのおかげで、気兼ねなく「夫婦岩」のすぐ傍まで近づいて写真を撮ることができました。
そして、素晴らしい景色を独り占めするリッチな気分を好きなだけ味わいました。

(ここに載せている写真は、すべて2016年11月7日に撮ったものです)

タイトルとURLをコピーしました