おでかけ

おでかけ

荒平山城

荒平山城(荒平城)は、現在の岡山県総社市秦に築かれていた山城で、戦国期の備中兵乱での戦いが歴史に残っています。 荒平山城跡(尾根上にある)へは、南西側の「サントピア岡山総社」の付近からも行けますが、今回は北東側の石畳神社のとこ...
おでかけ

吉備高原都市にて

 日本気象協会(tenki.jp)の紅葉情報から、「吉備高原都市はいいかも・・?」と思って行ってみました。  写真を撮っていたら、散歩をしていた人(吉備高原都市にお住まいの方)が「あそこがいいよ」という具合に紅葉の...
おでかけ

猪風来美術館

 岡山県新見市にある猪風来(いふうらい)美術館は、廃校になった小学校を利用した異色の美術館です。  廊下・階段・第2展示室の作品は写真撮影OKということでした。  縄文の力強いエネルギーが感じられる多くの...
おでかけ

安養寺に行きました

 「紫陽花が見ごろになっているかも」と思い、倉敷市浅原にある朝原山安養寺に行ってみました。  安養寺は、高野山真言宗の寺ですが神仏習合の寺であるため鳥居があり、参道の石段(中腹あたり)の楼門上に巨大な毘沙門天像があります。 ...
おでかけ

大通寺に行きました

大通寺庭園(石寿園) 岡山県小田郡矢掛町にある高峰山大通寺に行きました。 大通寺は、天平15年(743)高峰山山頂に承天和尚が観音菩薩を安置し大通寺を開創したことに始まり、鎌倉時代初期、後鳥羽院の勅願寺として高峰山山麓の...
おでかけ

吉祥寺に行きました

山門前 岡山県小田郡矢掛町にある萬松山吉祥寺に行きました。 ここは、永享11年(1439年)に開山された曹洞宗のお寺で、本尊は十一面観世音菩薩だそうです。 吉祥寺では毎春(4月の第2日曜日)に海棠まつり(お寺の境内...
おでかけ

羽山渓に行きました

フルサイズの地図 羽山渓は、岡山県高梁市成羽町羽山にある渓谷で、岡山県道300号線沿いに変化に富んだ景観が続いています。 好天だったので、紅葉にも期待して行ってみました。 県道300号宇治下原線を成羽町下原側か...
おでかけ

サイエンス館付近の紅葉

岡山県加賀郡吉備中央町の吉備高原都市に、かつてニューサイエンス館という博物館がありました。 吉備高原都市にとっては、象徴的な施設でしたが、2009年3月いっぱいで閉鎖され、現在は廃墟のようになっています。 しかし、その付近に...
おでかけ

三日月藩の陣屋跡に行きました

播磨三日月藩は、1697年(元禄10年)津山藩森家(現岡山県津山市)が改易になり、その分家である森長俊が播磨国佐用郡、揖西郡、宍粟郡65ヶ村1万5千石に移封されたことに始まります。 長俊は、1698年(元禄11年)から1700年(元禄...
おでかけ

川合神社夏祭りの だし

 毎年8月第4日曜日に催される川合神社(岡山県加賀郡吉備中央町)の夏祭りには、神社の氏子や地域の小中学校などの団体によってそれぞれ1体~3体の人形を置く小屋が設けられ、だし と呼ばれる人形(芝居・物語・神話等の一場面から取り集めた歌舞伎風の...
タイトルとURLをコピーしました